ブログトップ

SEWING MY WAY~savon sewing BLOG~

savonvon.exblog.jp

タグ:育児 ( 6 ) タグの人気記事

LEE4月号「もう一度、働く」

c0210206_1494022.jpg


すでに発売日から一週間以上経ってしまいましたが…毎月楽しみにしている、集英社 LEE。
中谷美紀さんが美しい、春らしい色合いの表紙☆中身もファッションに料理にインテリアにと、いつもながら大充実!先月号も、靴特集で物欲刺激されまくりでした〜

100人隊としても参加させていただいていますし、このブログでも何度かLEEのことなども書いてますが、今回は「もう一度、働く」という特集で在宅での仕事について取材をしていただきました。
c0210206_13354392.jpg



100人隊としてというより、縫い物屋savonsewingとしての私についてですね。
育児と家事と、そして自分自身のやりたいこととか好きなこととか、事情も気持ちも日々こんがらがってしっちゃかめっちゃかですが(笑)、どうして在宅で縫製の仕事をするようになったか、どんな仕事のやり方をしてるのかなどお話しました。
もう、子供たちが自由すぎて(^^;; 自宅での撮影はバタバタ、部屋が散らかってるのも写っててお恥ずかしい限りですが、こんな仕事の仕方もあるんだよーと、どなたかの何かしらの参考になれば嬉しいです♪

きっとね、皆さんできる事なら子供といつも一緒にいたいだろうし(でも、時々1人での自由時間もほしいと言う、複雑な母心…)体調崩したら仕事休んだり、職場にも迷惑かけたり…楽しいのと大変なのと、収入のバランスとか、ものすごく葛藤が多いと思います。
保育園に通わせていた時は、パートもしていたので、一日があっという間だったなぁ。あっという間すぎて、なんで働いてるのかよくわからなくなったりもしました。
特に縫い物なんて、趣味の範囲でやれば良い事なんじゃないかと何度も思って、でも、縫製代行やオーダーメイドをやってお客様が喜んでくれたりすると本当に嬉しくて。


私の場合は次女の出産後、悩みに悩んで保育園から幼稚園に転園しました。
在宅で、フリーの縫製屋さんで、産休育休関係なし。まだ働いている親と同居なのに、体調崩してもいないのに、長女を出来るだけお家で見て下さいと言われてしまう。
ちゃんと確定申告や在宅仕事の申立書なども提出していましたし、開き直って保育園に通わせ続けてもよかったのですが、次女がまた全然寝ない赤ちゃんで参っていたこともあり、いつの間にか「仕事をするから保育園に通わせていた」のに、「保育園に通わせ続けるために仕事をすること」は違うかなと思ったのです。

その後も娘はのびのび幼稚園生活を楽しんでるし、保育園からのお友達とも仲良しのままなので安心してますが、今でもこれで良かったのかなーとか、次女も保育園にいれてもっとガッツリ働くべきかなとか、いつも迷ってます。答えはまだまだ出てません。

正直、次女がいて、母もまだ働いてるので6人家族の家事もほとんど私がして、ミシンに向かう時間やオーダー依頼のメールのやり取りなどに取り組む時間は少ないです。
でも、記事にしていただいたように、スキマ時間で作業したり、なんとなくこういう形での仕事で良いのかなと見えてきた部分もあります。
個人で細かい時間の積み重ねでやっていると、大きなお店などでは出来ない個々への対応が出来たり、製作はもちろん、発送方法なども個別対応が出来るのは利点かなとか。

もう少しして、次女もちょっとずつ手が離れてきたら、その時にはこうなっていたい、あれもしたいと思う事もいっぱいあります。
その時が来た時に、いざという時にちゃんと流れに乗れるように、今は準備というか…経験値を積んでおく時期だと思ってます。
5年後や10年後に、もっとたくさんの方に縫い物という方法で役立つことが出来たらいいな。


誌面はとても恥ずかしくて一度読んでから開けずにいますが、こんな感じで日々取り組んでいます。

発売日以降、このブログへのアクセスも少し増えていて、びっくりしました。
興味を持ってもらって、わざわざ見に来てくださってありがとうございますー!

お買い物日記も、他の隊員さんのように素敵でオシャレなお買い物ではないのですが……どなたかの参考になれば良いなと楽しく参加させてもらってます。

とりとめもなく長くなってしまいましたが、これからも縫い物屋savonsewingをよろしくお願いします^ ^
[PR]
by savon-sewing | 2013-03-16 14:08 | 日記

いろいろな“story”

***2011年9月、HPができました♪よろしかったらこちらからどうぞ→  現在オーダー受付停止中です。再開の時期はまたお知らせいたします***


8月の終わりのある日。
久しぶりの家族写真を兼ね、マタニティーフォトを撮って頂きました♪
その写真のデータCDが今日届いたのですが、とってもうれしくて!!

c0210206_154129.jpg


say photographyという、女性カメラマンさんのユニットの方にお願いしました(*´ω`*)
都内・関東近郊を中心に、自宅や公園などに出張撮影をしてくださいます。
偶然にも同じエキサイトブログをやってらっしゃるので、すでにリンクを貼っていますが、ぜひ遊びに行ってみてくださいー!
ブログはこちら→
探してもらえれば、私の写真も見られますよ(笑)

きっかけは友人からの紹介でしたが、ブログなどでこれまでに撮影した写真などを拝見して、すごくあたたかい空気というか、写っている赤ちゃんやご家族の“それぞれらしさ”がとっても柔らかい光に包まれるようにして写し出されているような気がして、もうぜひぜひ!!今すぐにでも撮影してもらいたい!!と思ったのでした(笑)

特にマタニティーや、低月齢のベビーの撮影だと、自宅へ出張してくださるのは本当にありがたい♪
スタジオまで行かなくても良いおかげで、臨月突入ぎりぎりの大きなお腹での撮影が叶いました。
今回の妊娠中、どうしてもやりたかったことの一つであるこの撮影。娘が思っていた以上に楽しんでくれたので、赤ちゃんを待ちわびている姉の姿も残せて嬉しいです。

本当は主人の30歳の誕生日の記念に・・・と思ってお願いしていたのですが、あいにくの天気で延期に。
しかし延期していただいたおかげでとっても良い天気になり、結果的には最高の撮影になったので良かったです!
快く天候不良による延期にも対応して下さり、本当にありがとうございました♪♪


これから家族が増え、さらに我が家のstoryも増えていくことになりますが、家族同士だけでは見えない表情や気づかない空気感があるんだなーと今回第三者(カメラマンさん)を通して発見しました。
それによって、さらに娘のことを愛しく思えたりもして、なんだかとっても面白かったです。
また赤ちゃんが産まれたら、ぜひ姉妹の写真を!!と早くも次の撮影を心待ちにしている今日この頃です。



***お問い合わせやメッセージはコチラからどうぞ***
(フォームはfc2を利用しています)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しはじめました☆
よろしければポチッと応援お願いします(´▽`)

-----------
[PR]
by savon-sewing | 2011-09-08 15:22 | 日記

吉祥寺すっきすき!

***はじめての方はsavon sewingからのごあいさつもどうぞご覧ください***


***現在オーダー受付一時停止中です。詳しくはコチラの記事をご覧下さい***


今回はこどもとお出かけ話です。


先日娘を連れて、学生時代の友人と遊びに行った吉祥寺。
我が家とは都内東西真逆の街ですが、人情味あふれる商店街・・・という意味では近いかもしれませんが、おしゃれ度に雲泥の差があるのがほんっとーに残念。
電車一本、快速に乗り換えると45分くらい。最近娘と主人が休日出勤の時などに、高円寺だの西荻窪だのに行くこともあったので、吉祥寺へも余裕でした。

今回の目的は、HATTIFNATT(ハティフナット)。おとぎの国のように可愛くて有名なカフェですが、以前高円寺に行ったときには、高円寺店に入らなかったので、今回は是非にと行ってきました。

c0210206_0422211.jpg

1Fは全面にいろーんな動物達の絵が!カラフルで、とぼけた表情で、可愛い!
メニューも手作り感あふれるフエルトの表紙だったり、店員さんを呼ぶときは鐘をついたり、ひとつひとつが子供のようにはしゃいでしまいたくなるようなお店。ドアも小さいし。
娘もすごく喜んで、自らデジカメで壁の絵を撮影したり、友人を撮ったりしていましたが、興奮のあまり?ブレブレ~。
注文したアボガドのタコライス、きのこの玄米ドリアもボリュームがあっておいしくいただきました☆気づいたときには半分以上食べちゃったので写真はないのですが(^^;)

c0210206_0474897.jpg

時計を見ずにいたら、ついのんびり長居してしまったのですが、デザートも注文しました。これはにこにこ顔のクリームの下は生チョコ。濃厚な焼きチョコ?ガトーショコラみたいな??と、甘酸っぱいベリーも入っていてすごく美味しかったです。うん、ついついこんなにこにこ顔になってしまうお店だな~。

店内には展示スペースもあり、壁の棚にはCDが販売されていたりと、可愛くて美味しいだけじゃない楽しみも。2階にはもっと落ち着いた雰囲気のゆったりとしたスペースがあるようなので、そちらにも座ってみたいです。

続きはこちら。
[PR]
by savon-sewing | 2010-09-23 01:21 | 日記

さくらんぼ柄の布×Tシャツワンピース

***はじめての方は“savon sewingからのごあいさつ”もどうぞご覧ください***


***現在オーダー受付一時停止中です。詳しくはコチラの記事をご覧下さい***


作ったものはすぐに載せないと・・・と思いつつ、やはり何度か着せたり洗濯してからじゃないと、本当の意味で“お気に入りの服”にはならないような気がして、時間差ができてしまいます(^^;)


作ったのは7月中旬なのですが、友人から春の私と娘の誕生日プレゼントにとさくらんぼ柄のカットソー生地をいただきました♪
c0210206_11191335.jpg

好きなんだけど、あまり自分では買わないさくらんぼと小花の柄で、地はナチュラルな生成。薄手でとても肌触りが良く、なんにでも使えそうな布。柄の色もキレイな紫で、すごくすごく気に入ってしまいました(´▽`)
そんな訳で、なかなか何を作るか決まらず(苦笑)


娘が最近スカート好きになってきたこともあり、せっかくなら布をたっぷり使いたいな~と思い、ポルカドロップスさんの「かんたんすっきり おんなの子の服おとこの子の服」に載っていたTシャツワンピを作ってみました。

c0210206_1122442.jpg

サイズは100です。胸のあたりから下、脇からスソにかけて思い切り広がっているので、クルクル回ったらスカートで円を描けるんじゃないかと思うくらい!可愛いシルエットのパターンです。

c0210206_11242577.jpg

ストンと布が落ちているので、動いたり広げなければ割とスッキリ見えます。お腹がポッコリしているのが分かるくらいにフィット(笑)
女の子なのになんで青い靴を選ぶんだろう・・・と思いつつ、本人がどうしてもこれがイイ!!と選んだので、青いアンパンマンスニーカーを履いています・・・。
母としてはベンシモンのスニーカーとか合わせたら可愛いのになあ!と思うのですが、そういう物は嫌がってしまうのが3歳児。しかも背景は姉のところに遊びにいく途中の、東横線のホーム。ここで撮る!と言い張るので(^^;)
こういうエピソードは「ママはテンパリスト」のごっちゃんを思い出します。あの漫画大好き!でもいざ自分の家でってなると脱力してしまうのですが・・・。


その後、なんども着て洗濯してますが、いい感じに柔らかくなるものの歪んだり伸びたりもなく、とっても重宝しています♪お盆の帰省でも大活躍でした!
プレゼントしてくれた友人には本当に感謝です☆

その友人と、今後新しいことを少しずつ始めようと思っているので、それも具体的に早くお知らせできるように頑張っていきたいなあと思います。


***お問い合わせやメッセージはコチラからどうぞ***
(フォームはfc2を利用しています)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しはじめました☆
よろしければポチッと応援お願いします(´▽`)


オーダー再開の件なのですが、
11月1日から子供服・大人の服・小物・入園入学グッズどれでもオーダー受付可能とさせていただきます。
参考にしていただくデザインと値段などをわかりやすくまとめたページをご用意しますので、そちらをご覧になってお申込みくださいね。

再開時期が早められず、お待たせしてしまって申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by savon-sewing | 2010-08-24 11:38 | 子供服

Merry Christmas☆★☆

***はじめての方はコチラもどうぞ***

***入園グッズのご注文受付中です***
お申し込みはコチラからどうぞ☆
(お申し込みフォームはfc2を利用しています)


入園グッズお申し込みについてのまとめはコチラ
・パジャマ袋について
・通園バック・靴入れ(まちなしタイプ)・絵本バックについて
・きんちゃく袋について
・コップ袋と靴入れ(まちありタイプ)について

ついに今日はクリスマスですね。
日中は、ぽかぽかいい天気☆お出かけしたかたは過ごしやすかったのでは??

我が家は主人も家にいる23日に早めのパーティーをしました☆
昨日から娘の保育園を休みにしたのですが、なんだかんだと雑務もあり、娘と平日デートというわけにもいかず。
かといって、PCも開けず・・・仕事になったような、ならなかったような(^^;)
寝てるとき以外ずーっとずーーーーっと喋ってて、同じ事を聞いてきたり「~って言って!」って強要されたり
するんですが、同じくらいのお子さんをお持ちで、未就園児の場合、日中何してるんだろう?どう接してるんだろう?と、すっごい疑問です。
私、この2日ですでに何度キレたか・・・って感じなんですが・・・。
風邪治りかけなのにお腹出してフラフラ踊ったりとか意味不明(´m`)

今朝はパパママサンタからのぽぽちゃんに目を輝かせ、一日中甲斐甲斐しくお世話をしていますが、やさしく面倒を見ている姿や、すっかりトイレで用を足せるようになった姿は、我が子ながら「おおー!!」と感激するんですけどねぇ。
イライラしがちで、まだまだ母修行が足りませんな。

さて、本題。今日は長袖Tシャツです。

c0210206_1644361.jpg

長袖Tシャツ子供「ねこポッケ」
生地:ミニ裏毛(サラダグリーン)、パターン:RR、サイズ:100
薄手のスウェットのようなニットでラグラン袖の長袖Tシャツです。
c0210206_16444795.jpg

ポケットには、ねこが。
c0210206_16445744.jpg

ねこはポケットから出られます。ちゃんとお洋服も着てるのにゃー。

c0210206_1645642.jpg

ついでに、キャスキッドソンの「sew!」という本の付録のバッグも作りました。
ストラップを半分の太さにし、長くしてななめがけ出来るように。
年末年始の帰省の際、貴重品やすぐに必要なものをここに入れて移動するように・・・と思ってます☆
キャスはこのスタンダードな柄と、星柄、赤に白のドット柄が好きです(*^^*)
来年マクラーレン×キャスモデルで、赤に白ドット柄のベビーカーが出るんですよね~。
娘の時に出てくれてたら良かったのになー(´3`)でも派手なので、主人に止められそうですが。
ミナのベビーカーが出たときも遅いよー!!って思ったけど・・・まあ、持ってるの気に入ってるからいいか。

***お問い合わせはコチラからどうぞ***
(フォームはfc2を利用しています)


本日で年内のサボンソーイングの営業は終了です。
始まってまだ3ヶ月のひよこソーイングショップですが、2009年本当にありがとうございました!
2010年は1月4日からです。来年もどうぞよろしくお願い致します!

ではでは、皆さん楽しいクリスマス&良いお年をお迎え下さい☆★☆
[PR]
by savon-sewing | 2009-12-25 17:08 | 子供服

リバティのバイアステープ

***はじめての方はコチラもどうぞ***

c0210206_143867.jpg

お気に入りの柄のリバティのバイアステープが届きました。クレメンタインの赤とラベンダーです☆
これをチラ見えするところに使う予定。お気に入りの布やテープって、まだ形になってなくても、手元にあるだけで幸せな気分になります(*^^*)ここまでくると、布バカまっしぐらですね~(笑)

私が作る洋服などは、基本的にあまり派手な柄や色のものってないのですが、縫い代をくるんだり、裏地などにちょっと派手な色・柄を使うことは多いです。
リバティのものって、やっぱり少しお高いですし(苦笑)、ちょこっとだけ贅沢!とか、こっそりお楽しみ~という気分になってもらえたらと思って選んでいます☆


昨日は朝から1日、娘の保育園の行事で一緒に遊んだり、園での生活を過ごしてきました。
娘の家での様子とはちょっと違う姿や、お友達と仲良く遊ぶ姿、ちょっとした劇をやったりと、頑張ってるなぁとうれしくなりました☆
普段は朝とお迎えの時に少し接することもあるくらいの他の子供たちも、お母さんと一緒だと違うな~とか。みんな個性が違うのは当たり前ですが、やはり体格差や喋る量、食べる量の違い、へ~他の子はこんな感じなのか~と思うこと多々ありでおもしろかったです。

普段は他のお母さんたちとも挨拶程度しか交わす暇もないですが、午後には保護者会もあり、たくさんお話出来てよかったです☆

しかし娘、いつも連絡帳や先生との話でなかなかお昼寝をしないと聞いていましたが…本当に寝ない(・ω・;)子供が昼寝をしたタイミングでお母さんたちは一度昼食に出る予定が、あやうく潰れそうに(笑)
最後まで寝ず、結局お母さんお昼食べるからね~と先生に替わっていただきました。トホホ。

実は家で夜寝るとき娘はまだおっぱい飲むのですが、保育園の先生には話してなかったんですね。
しかし、昨日の昼寝で寝ない挙げ句に「おっぱい飲みたいのよぅ~」と甘えたものだから、バレた!!
まだ他のお母さんもいたので、え~クラスでも成長の早いグループの子が!?って感じでクスクスと笑いが(´д`)
その後や今朝も、先生にまだ飲んでるの~と言われたり…やはり…な反応。(これが予想できるから言わなかったんだよ~)まぁ、何言われても本人がやめたがるまでは飲ませるつもりですが、それっていつ…?とさすがに私も思い始めた今日この頃。

でも、おしゃべりするようになったら「こっちのおっぱいカレーの味、こっちのおっぱいチョコレートの味!(どっちも食べてない日に)」とか、「おっぱいおいしい~!おいしいのありがとうね!」とか、なかなか面白いおっぱい語録があります。これも大事なスキンシップだなぁと思うので、もう少し続け…自然と卒業してくれたらいいなぁ。
[PR]
by savon-sewing | 2009-11-26 14:04 | 日記